前へ
次へ

医療用ウィッグもカットして使おう

医療用ウィッグもお店や通販で手軽に手に入れられるようになりましたが、市販されているものをそのまま着用してみても、何となくイメージが違うような気がすることはないでしょうか。
カタログなどではモデルの写真を見て良さそうと思って購入するのですが、実際に着用する自身の頭の形や輪郭なども違いますので、着用後の雰囲気も多少異なってくるのです。
お人形遊びの感覚で自分でも物足りない部分をカットして調整できそうな気がしてしまいますが、失敗してしまうと高価な医療用ウィッグが目も当てられない事になってしまいますので、できればプロに依頼してカットしてもらう事をお勧めします。
購入したお店によっては提携している美容院があったりしますので、購入前にそうした場所があるか聞いておくと良いでしょう。
自分の輪郭に合わせて微調整すれば、違和感も消えて気持ちよく着用する事ができます。
これまでと変わらないおしゃれな生活の一助に、ウィッグを活用していきましょう。

Page Top